Rockyのミニ四駆はどこまでも☆

ミニ四駆を覗く時、ミニ四駆もまたあなたを覗いているのだ

FM-A

FM-Aシャーシの抵抗抜き

抵抗抜きとは、ギアがシャーシに接触する部分について、接触しないように加工することで、ギアとシャーシ間の摩擦を無くし駆動力のロストを無くすことを目的とした改造のことである。 抵抗抜きには以下のような方法がある。 ・ワッシャーやスペーサーを使用…

プロペラシャフトの長さ調整

進行方向と平行に配置される動力伝達軸を総じてプロペラシャフトと呼ぶとのことで、ミニ四駆でも、MSシャーシやMAシャーシのようなミッドシップモーター以外の片軸モーターを使用するシャーシに使われている。 このプロペラシャフト(以下、ペラシャと略)、…

RMFM-A化|FM-Aを逆転させる方法

マシンを通常とは逆方向へと進むようにするにはどうしたら良いだろうか? ギアを組み替えれる必要があるか?例えばクラウンギアを逆向きにつけるのはどうか?これはシャーシの構造もあり、プロペラシャフトとの位置関係を考えると、どうにも難しい。 では、…

FM-Aシャーシのバッテリーホルダー軽量化

FM-Aシャーシのバッテリーホルダーは、幅広で独自の形状をしている。 サイドに2箇所ずつ、合計4箇所の爪があり、この爪がシャーシに引っかかることで外れないようになる。 この爪は全て同じ向きに出ており、スライドさせてシャーシに爪をはめ込む仕組みであ…

FM-Aシャーシのバンパーカット|RMFM-A化に向けて

RMFM-A化に向けて、FM-Aシャーシのサイドバンパーをカット。 FM-Aのサイドバンパーは剛性が低いが、マスダンパーを装着するのには十分な剛性ではあると思う。 ネジ穴もシャーシ中心から遠い位置に2箇所、近い位置に2箇所、シャーシの横のフレームに沿うよう…