Rockyのミニ四駆はどこまでも☆

ミニ四駆を覗く時、ミニ四駆もまたあなたを覗いているのだ

ミニ四駆がつなぐ縁|異業種交流会としての可能性

SNS上の一言から始まり、日本で初めての「企業対抗」レースが行われたという興味深いニュースの動画を紹介させていただく。

 


熱きミニ四駆レース SNSで広がり大人が大はしゃぎ(19/03/25)

 

何より、この大会の実現に至った一番の要因は、ミニ四駆の知名度であろうと思う。

 

何度も一世を風靡したミニ四駆。まったく遊んだことのない人でも「ミニ四駆」という単語自体は聞いたことがあるはず。

 

聞いたことはある。今もブームが続いているらしい。昔からある気がするがどうしてそんなに続くのか?知らない人でもそういったところから興味を持たれるだろう。

 

また、現在進行形でミニ四駆を趣味とされている方にとっては、いっちょ魅せたるか!といった具合に闘志を燃やされることだろう。

 

燃料はあるのだ。あとは着火するのみ。

 

この大会では、SNSが導火線となって、その裏には導火線を燃料まで繋いでいった方々の努力により、火は無事導かれ着火されたのだ。

 

笑顔という花火を、同じ競技を通して打ち上げた。

 

ミニ四駆の持つ素敵な一面を垣間見れる動画であった。

 

同じ競技を通して交流する点で、スポーツはとても素晴らしい。

 

だが、試合をするとなると、ある程度同じレベルの力量がないとなかなか楽しめないのも現実的にはあるだろう。

 

体力や筋力、練習の差もある。

 

ミニ四駆はその点で、万人が手軽にマシンを組み上げて、レースに参加できる。

 

コースアウトと隣り合わせといったところが、初心者でも勝てる要素となって楽しく競い合える。

 

ボードゲーム等とは異なり、ルールも単純だ。

 

単純なのだが奥が深い。

 

奥が深いから、話も弾む。

 

話が弾めば打ち解けて、交流が進むだろう。

 

ミニ四駆を通して、人と人とが交流できる機会がどんどん生まれて行けば、ミニ四駆を愛する1レーサーとして、こんなに嬉しいことは無い。 

f:id:rockymini4wd:20190409000226j:plain

ブログランキングに参加しています。

クリックにて応援をどうぞよろしくお願いします。